フードをかぶった男性

二次元のBLと三次元のBL

みなさんは俗に言う腐女子という言葉をご存知でしょうか?単刀直入に言うと、男性同士のBLが好きな女子のことを指します。私の周りでは中学生頃にアニメやゲームなどのオタク文化が流行り、それに伴って腐女子が増えました。当時は私も片足を突っ込んでいたのですが、歳をとるごとに興味がなくなってきました。
当時は中学生でしたし、そこまでネットも普及していなかったので凄くてもBL本止まりでしたが、近頃ネットサーフィンをしている時にミスタップでBL動画を開いてしまいました。私たちがハマったのはあくまで二次元のBLでしたが、そのBL動画は三次元だったので、複雑な気持ちになりました。やはり三次元だととても生々しく写ってしまうのです。しかしそれと同時に、男同士はこのような行為をするのか、これが本物のBLなのか、と少し感心した面もありました。もちろん二次元のBLでもBL動画は見たことがなかったので、同時読んだマンガが再現されたような不思議な感覚にも陥りました。
また、男女のAVを見たこともあるのですが、それと比べるとBL動画は過激なプレイが多いように感じますし、BLというよりはゲイよりなイメージがありました。私個人は恋愛対象が同性という事は悪いことではないと思います。ですが、やはり世の中には受け入れない方もいると思いますので、興味がない方が見るような動画ではないと思いました。知識として、このような世界もあるんだなと視野は広がると思います。

外国のBL動画に興奮するために優良サイトを探す

ボーイズラブというBL動画はその言葉の響きとしては柔らかく聞こえるものかもしれませんが、動画そのもののプレイはかなり過激であり、複数の男たちのプレイもよくありますので、乱交であり、それに興奮することは少なくありません。そのような乱交というのは男を愛するというよりもいじめるような感じでもあり、ちょっと過激すぎるようにも思えるのですが、それもまた刺激としてはいいものになってきます。
男性が見るとBL動画は抜ける動画であり、パソコンに保存しておきたくなるようなものであり、帰宅すると自分の部屋にこもり、その動画を見て興奮し絶頂に至るということになるでしょう。そんなBL動画はどんどん増えていて、新しいものがネット上にアップされていきます。日本で製作されたものが多いですが、外国のBL動画というものも多くありますので、ちょっとそういったものをチェックしてみてもいいかもしれません。
外国ものはまた迫力が凄くて力強さがありますので、その衝撃に圧倒されてしまうことになるかもしれません。ただそのような動画を楽しむ場合にはできるだけ優良サイトを探すようにして、怪しいサイトにはあまりアクセスしないようにした方がいいかもしれません。

ファンタジーっぽい

アニメのミュージカルバージョンが好きという人も多いかと思いますが、あれも2次元を実写で再現するのだから色々とハードルは高いはず。中にはちょっとギャグにもとらえられてしまいそうな台詞やシーンも多々ある程度のすが、やはり原作ファンであるというのと同時に、「出演者がイケメンぞろい」というのもあいまって、観ていて本当に楽しめます。特に高校生の部活動という舞台では、テニスやサイクリング、スポーティーな部活用のユニフォーム姿に見とれてしまいます。今の男性は細くてスタイル抜群、髪形もスタイリッシュで大変あか抜けていますね。
もっと実写でイケメンだらけの世界を観たいなあ…という方には、BL動画が断然オススメ。男性同士のあんなことやこんなことが繰り広げられる上に、美男子ばかりで目の保養にも。BL動画は結構ジャニーズ系の雰囲気が感じられるので、個人的に応援している男優さんもいるくらい。観始めるとそれほどハマってしまいますよ。動画だと、「ちょっと違うなー」と感じたらサクサク次にいけるのもいいですね。良質な作品に出会うまでの時間の節約にもなります。
BL動画はお金も有料動画は無料のサンプルバージョンを観てから購入、とできるので、初心者にも利用しやすいですよ。

TOPICS

帽子

BL動画は男優さんが必見

BL動画を視聴していると、実写の方ですが男優さんもノリノリな時があるということ。カップル同士の…

MORE

パーマ

すごいBL動画の世界

いつの時代もボーイズラブの世界を好む女性はいますが、一般的に書籍の世界が賑わっているように思い…

MORE

サングラス

男優に惚れてしまうBL動画

女の子たちの間ではBL動画が話題になることがあります。事実女の子向けとしてのそうした動画が厳選…

MORE

CHOICES ARTICLE

青空

BL動画を見てゲイの人たちを理解していく

女の子同士の愛はアブノーマルかもしれませんが、きれいでかわいくてイメージとしては悪いものではないかもしれません。そして女同士の同姓婚ということも公に行われるようになってきました。では男同士の愛は…